本文へスキップ

100年以上の大径木から、木目にこだわって製材 北陸木工

電話でのお問い合わせはTEL.0776-53-0221

福井県福井市合島町3-1

北陸木工hokuriku-mokkou

北陸木工の家具用板 北陸木工の大径木


特色

福井県産の100年以上の大径木から、木目にこだわって製材した幅広の板は主に家具材として使われています。100年以上の大径木は、美しい木目とその堂々とした風格ある姿からテーブルとして使われています。 また、木の色にもこだわり、赤色の材木を造作材として製材しています。

材木説明

取り扱い木材

材木の種類
樹齢
80年〜150年以上
直径
40cm〜70cm



山田 善久のこだわり

北陸木工 山田善久

福井県産材の大径木を使うことにより、美しい木目を生かした家具用の板を製材することが出来ます。
また、大径木の硬度を生かした柾柱も製材しています。


福井県嶺北木材林産協同組合 お問い合わせ電話番号
メールで福井県嶺北木材林産協同組合へお問い合わせ

shop info店舗情報

  お問合せ

〒918-8233
福井県福井市合島町3-1
TEL.0776-53-0221
FAX.0776-53-2434
→アクセス